日向子&舞!

歌い手の私日向子と、コスプレイヤーの日向舞のブログ

Twitterやアーカイブのアイコンに使う写真の選考基準について。

春のホココス以降イベントの写真をここで紹介していませんが、とりあえず今書きたいことを書いておきます。(おい

私、時々アイコンの写真を変えるんですけど、実は選考の際に色々と基準を設けております。

今回はその基準をお伝えしますので、「自分のも採用してほしい!」という方はこの基準に当てはまるようにしてもらえると採用されやすいです。

(あくまで採用”されやすい”というだけで、条件を満たしているから必ず採用される、というわけではありません。)

 

1、マイサンシャインまたはスイレンの写真であること。

日向 舞といえばマイサンシャインとスイレン!というイメージを作りたいため、アイコン写真は必ずマイサンシャインかスイレンの写真にすると決めています。

つまり、アイコン写真に採用されたいということであれば、私がイベントでマイサンシャインまたはスイレンのコスプレをする時を狙いましょう。

※コスプレイベントに出没することは稀ですが、私 日向子や私 日向の写真を撮っていただいた場合、もしかしたら歌い手アカの方で採用されるかもしれませんので、そこを狙ってもいいかもしれません。

ただし、日向子や日向が出没するのは、恐らくニコニコ関係のイベントかコミケくらいです。

 

2、イベントで何度か撮影をしていただき、仲良くなっているカメラマンさんの写真であること。

基本的に、1度きりしかお会いしていない、撮影していただいていないカメラマンさんのお写真は採用しておりません。

何度か撮影していただいている方に、「いつもありがとうございます。」や、「あなたの撮る写真、とても素敵です。」という意味を込めてアイコン写真に使わせていただいています。

ですので、東海地方のカメラマンさんの方がイベントでの遭遇率が高い分、採用されやすいのはあるかもしれません。

 

3、極力、白飛びや黒つぶれしていないこと。

写真というのは、撮ってみるまでどうなるかわからないというところもあると思うので、時に白飛びや黒つぶれしてしまうのは仕方がないことだと思います。

しかし、アイコン画像というものはフォロー外の方の目にも触れるものなので、できるだけ印象の良い写真を選ぶように心がけています。

 

4、衣装の忘れ物や、小物等の付け忘れがない、万全な状態の写真であること。

軽微なものであれば気にしないこともありますが、例えば手袋をつけるのを忘れているとか(マイサンシャインあるある)大きなミスがある場合、申し訳ありませんが採用を見送らせていただいております。(以前加工でなんとかしようと思ったらなんとかならなかったことがあるので。)

これに関してはカメラマンさんの方ではどうにもならないので、私がいつでも万全な状態で撮影できるように心がけていきたいと思います。

 

主な基準はこれくらいですかね。また思い出したら追記していきます。