日向子&舞!

歌い手の私日向子と、コスプレイヤーの日向舞のブログ

レコーディングに最適なカラオケボックスは?(その2)

その1を投稿してから時間が経ってしまいましたが……。

第2弾です!

今回は

名駅ジャンカラ1軒

近くにあるジャパレン1軒

の2店舗を検証しました!

 

まずは名駅ジャンカラ

前回のお店が廊下で爆音の音楽が流れていたということもあり、今回はどうかなと入りましたが……。

どうやら、ジャンカラは全体的に廊下では音楽を大きな音で流す方針(?)になっているみたいですね。

確かに普通に歌っている分には廊下の音も聞こえなくなるのでいいかもしれませんが、レコーディングには不向きです。

名駅には他にもいくつかジャンカラの店舗がありますが、そこもきっと同じだと思い検証はやめました。

次は近くにあるジャパレン。

本当はフリータイムで歌う予定でしたが、予約でいっぱいだったらしく2時間しか歌えませんでした。

ジャパレンのカラオケって、部屋が24時間換気になっていて、その換気の音が結構レコーダーに入るので、今回は店員さんに許可を取り、換気のスイッチを切って実践!

ところが、春休み中で混んでいたというのもあり、他の部屋で歌っている人もいました。そのためその人たちの歌声や盛り上がっている声が小さく入ってしまいました。

 

なんとかならないか…と、試しにココナラの声入れのサンプルとして、「宅録」をしてみました。

今私は以前の職場を退職し、転職までの時間をゆったり過ごしている時期なので、平日は家に一人です。そのタイミングを見計らって録音しました。

その結果。

宅録が一番綺麗に撮れた。

雑音がほとんど入らず、きれいに撮ることができました。

ただ、宅録には一つリスクがあります。

それは……

録音内容を、帰ってきた家族に聞かれる可能性あり!

一応一軒家なので自分の部屋はありますが、防音とかにはしてないので周囲に音は漏れます。

この時もココナラのサンプル用に二次創作小説の朗読を録音していたら、突然弟が帰ってきてやむなく録音を中止しました。

いつか部屋を防音にして宅録が気兼ねなくできるようにしたいです!!